ご利用者様との対面による面会については、新型コロナウイルス感染防止のため、長らく制限措置(面会禁止)を
取ってまいりましたが、この度の県の警報解除を受け、制限を緩和し令和3年10月20日より一時的に再開する
ことと致しました。

面会条件や制限の内容等の詳細については、下記をご覧ください

面会を心待ちにされていた皆様には、是非この機会にご利用者様と再会し、心温まる時間をお過ごしいただければと
存じます。なお、オンライン面会は引き続き実施致しますので、こちらも適宜ご利用ください。

感染者は減少傾向にありますが、第6波への警戒は怠れません。今後も気を緩めることなく、職員一同、
施設内での新型コロナウイルス感染防止に努めてまいりますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。



安全な面会の実施について




施設内での新型コロナウイルス感染を防止するため、面会について以下の対応に
ご協力をお願い致します。

面会は以下の条件を二つとも満たしている場合に限り可能です。

利用者と面会者がともにワクチンを2回接種済みで、かつ、

 2回目の接種から2週間以上が経過していること。

②面会者が新潟県内の居住者であること。(県外者の面会は応相談)


面会の流れと制限の内容

01

面会前

面会は事前予約制です。面会希望日の2日前までに施設にご連絡ください。
その際、以下の点を確認させていただきます。

・ワクチンの接種状況 ・面会者の人数(上限2名) ・最近の体調

・県外との往来の有無など(過去2週間以内) ・同居家族の体調(発熱・咳など)

 →「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」の対象地域との往来が有りの場合は面会不可

02

来所時

・マスク着用 ・手指の消毒 ・検温→37.5度以上は面会不可

・面会者名簿の記入 ・「面会に関する承諾事項」に署名

03

面会時

・面会場所は、地域交流室とします。(居室は不可)

・飛沫防止のため、利用者と面会者ともにマスク着用で、パーテーション越しの会話となります。
(手を握る等の接触はご遠慮ください)

・利用者と面会者との間は適度な感覚(1.5m程度)空けていただきます。

・面会時間は、15分間を上限とします。

・換気を良くするするため、窓を数か所開けさせていただきます。




※今回の面会再開は、あくまで一時的なものです。県内の発生状況や県からの警報発令状況、行政機関からの通知などを
 もとに総合的に判断し、再度面会を制限する場合があります。その際は当法人のホームページでお知らせ致します。